ガッテン塗り

シンプル保湿といえば「ガッテン塗り」

すでに放送されてから数年経ちますが、ためしてガッテンで紹介された保湿方法で美潤肌をゲットしている人が数多くいます。

ガッテン塗りが美容マニア達に与えた衝撃!

紹介されたダイエット方法や美容方法がまたたくまにブームになるほど健康や美容について絶大な影響力を与えるのが テレビ番組です。なかでもNHKのためしてガッテンの破壊力は抜群です。

基本的にためしてガッテンは健康番組ですが、稀に美容についても特集が組まれます。そんなためしてガッテンから生まれたといってもいい 美容方法が「ガッテン塗り」というものです。

このガッテン塗りというのは、洗顔後は保湿クリームだけという非常にシンプルな保湿方法です。いつのまにか番組内ででてきた保湿クリームは ニベアクリームということになっているんですが、番組内ではニベアの二の字もでてきていません。

なので、特定の保湿クリームを使った美容方法というわけではないことは間違えずに覚えておいてください。

まぁそれはおいておくとして、ここでも保湿のしすぎ(番組内では化粧水の与えすぎ)というのが問題になっていたんですね。

当サイトのトップページで日本人とフランス人でそれぞれのスキンケアのやり方を交換してやってみるという実験を紹介しましたがガッテン塗りは ヨーロッパ式のシンプルな保湿ケアに近いモノなんだと思います。

ためしてガッテンが出した結論も保湿はシンプルに限るということでした。

ガッテン塗りで注意すべき3つのポイント

ためしてガッテンで紹介されたスキンケアのポイントは洗顔後は保湿クリームだけ以外にもあります。3つあります。

1、肌をこすらない
肌を擦ると炎症の原因もなるし、刺激にもなってシミや肝斑が悪化する原因になると紹介されました。番組では触れられませんでしたが、肌を擦ることは 当然、肌のバリア機能を壊すことにもなるので気をつけたほうがいいでしょうね。

2、1日2回保湿する
1日2回、洗顔後は保湿クリームを塗るだけです。その保湿クリームも高級クリームではなく、それこそワセリンのような低刺激な肌を保護する目的のものでいいそうです。 そして乾燥が気にならないのであればこの1日に2回の保湿はやらなくてもいいそうです。

3、ときどきお手入れをお休みする
完全に肌断食のことです。ときには、毎日のお手入れをお休みして、肌の乾燥状態を確認して何が乾燥の原因なのか見極めることも大切です。

こうしたスキンケアを心がけることで潤いあるキメの細かい肌を手に入れられるんだとか。ガッテン塗りの内容をみても極力シンプルなケアで 充分肌の保湿は保てるし、乾燥肌も回復できるという考えですよね。

「シンプルな保湿ケア」に関する記事一覧

肌は甘やかしてはダメになる!?

肌をたっぷり甘やかしたほうがいいのか、それとも鍛えるために何もしないほうがいいのか。当サイトの意見はこんな感じです。

アトピー性皮膚炎と脱保湿

アトピー性皮膚炎の治療も保湿依存症というものがあるそうで、その反動で脱保湿という治療方法が注目されているようです。

脱ケミ・ノンケミについて

ここ最近は肌にやさしいメイクアップ用品やスキンケア化粧品を使う人が増えています。自然原料でない化学成分は嫌われる傾向にあります。

角質培養(垢ため)について

肌をこすらない、洗いすぎないスキンケア方法というとこの方法が思い浮かんだ人も多いはず。肌状態を改善させる方法として有名です。